ご近所への引っ越しをスムーズにするには

激安引っ越しはこちら【知らなきゃ損?】

同じ町内で単身引越しをした経験があります。

業者にお願いしようと思っていたのですが、知り合いが「車も出してあげられるし、お金かけずに引っ越ししたら?手伝ってあげるよ!」と言ってくれました。とはいえ、引っ越しって想像以上に大変です。いくら単身でも、ベッドや食器棚もありますし、それを運ぶとなると結構重労働。それに、何かが壊れたとしても業者のように保証はありませんし、文句も言いにくいのでお断りするつもりでした。けれど、熱心に申し出てくれたので結局断れずお願いすることに。
当日は知り合いとそのだんなさん、私の友人(男性)と私という4人で引っ越しを行ないました。
新居が自転車で3分の近さだったのですが、小さなトラックだと軽く5往復はかかり、おまけに引っ越し前の家が階段しかなかったので、大きな荷物を運ぶときは本当に大変でした。また私は本が好きで300冊は所有しており、そのダンボールだけでも運ぶのはかなり大変。知り合いから「本多すぎ!」とぼやかれた時には、やっぱり業者に頼めば良かったなぁと後悔しました。
終わってみると、ベッドの金具が少し折れ曲がっていたり、食器棚に傷がついていたりでどっと疲れが残る引っ越しとなってしまいました。落ち着いてから手伝ってくれた方々に食事もごちそうしたので、お金と気を遣った引っ越しだったという苦い思い出があります。
少しくらいの差額ならば、業者に引っ越し依頼したほうが心労は少なくて済むかもしれません。

27